白と黒

雑談
hauteteazedesigns / Pixabay

少しの真実と、かなりなフィクションで構成された記事です。

面白おかしくする為に過激な表現も入りますが、そこはフィクション、フェイクだと思って頂ければ幸いです。

ではスタート。

 

私店長なのですが、ここ最近仕事に対して超ヤルキ出てます。

じゃあ今までやる気無かったのかいな?という事となるのですが

YES

という事となってしまいますね。

何故にヤル気出たのか?等をツラツラと書いてみようと思います。

 

 

黒猫店長やで

機械スペックの継続率の上限は撤廃された、でもしかし総量の規制に変化は無いというネガティブな要因は残っている。

全国的な店舗数も減少しており、ファンの数を増やすなんてのも無理な話でしょうよ・・・

大きな世間的事情に対して、ミクロな自店の状況を見ても似た様な感じで、集客セヨと言われてもとても凄く、それは難しい。

あー・・・まじヤッテらんねぇ・・・

本心的にはこんな事を考えながら仕事していたなぁと今は反省しているのですが、色々と物事がうまく動かない時ってネガティブ思考になりがちですよね。

 

jugendweihebb / Pixabay

 

思考のベクトルが一気に変化したぞよ

理由は書けない&書きませんが

私のネガティブな思考が一気に変換する出来事がここ最近ありました。

シチュエーションとしては、上司と一緒にゴルフに行った際、車中での会話なのですが

うおおおおおお!!!

やったるでぇぇぇえええええ!!!

このような気持ちに変化する会話があったと捉えて頂ければと思います。

・私の職位がどうにかなる

・組織が大きく変化する

等の特別な事象では無く、本当に日常的な会話の中で私のやる気スイッチはONされました。

やる気スイッチ君のはどこにあるんだろ~

ここにあったZE

 

白猫店長ですわよ

今までのネガティブ思考は本当に一瞬でどこかえ消えてしまいました。

・継続率の上限撤廃なんて、機械作りで夢ダラケじゃないですか。

・こんな小さな自店だけれども、競合には無い、もっと言えば大きな商圏の中でも自店程良い状態で提供出来ている物は無いと言える何かがある。

・なんだかんだ言って、そりゃ大規模店舗とは比較できないが、しっかりと新台導入も出来ている。

・部下も全員やる気出してる

・将来これしか無いんだぜ?な6号機が超順調推移している。

よくよく見れば悪い状態である要素ほぼほぼ無いじゃないですか、やーだー。

考え方一つで、同じ事象でも表裏一体、良くも悪くも見えてくる。

 

Violax / Pixabay

 

部下を持つ人にお願いです

部下のやる気スイッチ押して下さい←

報酬なんて今まで通りで良いんです、待遇も今まで通りで全然オーライです。

(弊社の待遇は恵まれていると思ってます)

でも、言葉は欲しいのです、褒め言葉は嬉しいけれども、共感であったりはもっと嬉しいのです。

・こんな形が一緒に作れたら楽しいだろうね

・その考えいいね!

・力を貸してほしい、助けて欲しい

否定するとしても

・なるほどそうだよね、分かるよ、でもこんな考えもあるんじゃない?

・もう一度一緒に考えてみよう!

・問題点を一緒に洗いだそうか

ぶん投げではなく、俺も協力するよ!という意志表示が欲しいんです。

 

そんなこんなで私店長ですが、黒猫店長から白猫店長へとジョブチェンジしました

この気持ちで業績上がるといいのですが(笑)

 

ネタ更新でした。

 

 

 

 

コメント