これからはパチ屋もユニバーサルデザインだぜっ!

スポンサーリンク

本日お休みでしたので、一冊本を読んでみました。

タイトルは「売れる」公式50

某販促EXPOで購入して、飲酒しながらチョイ読みして

猫店長
猫店長

こんなんダメだぜっフンッ

そう烙印を押して、暫く書庫の肥やしになっていたのですが

改めて読んでみたら

猫店長
猫店長

ごめんなさい、いい内容でした

お酒はイカンですね、思考を鈍らせます。

昨夜もストロング500×2本、350×2本逝ったら本日の調子の悪い事。

胃が気持ち悪いと思ったんですけど、どうやら脱水症状のようでした(白目

少しだけ内容を紹介しますね。

 

自店の会員様の平均年齢はなんぼでしょ??

自店の内情をバラスと監視者である上司に怒られるので控えますが

日本の年齢上昇と共に来店客の年齢も上昇して当然ですよね

そうなるとですよ、チラシとかPOPとかもメイン年齢層へ向けたデザインであったり文字の大きさであったりが重要となりますわな。

でもね、スポーツ館のPOP見るとね

某CMじゃないけど

猫店長
猫店長

時が小さすぎて読めない!

この状態な訳ですよ(白目

いや分かっちゃいるけどヤメラレナイというか、チラシ屋さんに丸投げしている部分が強いなと反省しきりです。

ゴチャッとしてますよね、牙狼が導入されるという事はアイキャッチで分かるのですが

その他は

・文字小さい

・文字の色があああ

・右上のラムちゃん必要け?

等等、メインユーザーの年齢に訴求出来てる??という疑問たっぷりですね(愕然

更にこのポスターをA1にして立駐に貼りまくったんですけど、暗い中この色味だと見えないですよね。

 

牙狼って、何が訴求ポイントなの?

牙狼の訴求ポイントって何ですかね??

これはスペックから考えるとすぐ答えでますが

全ての当たりで出玉1.500玉(払い出しはもっと少ないけど)

時短も100回ついてくる

ここが機種としての訴求ポイントですよね?

SAそんなんでもないし、想定最大MYもそうでもない、となると牙狼の訴求ポイントは必然二つになる

でもね

店内POP見てもどこにもそれ書いてないんすよ

何をお客様へ伝えるべきか?分かってないねスポーツ館フンッ

 

猫店長
猫店長

歴代最高峰の液晶演出!液晶メーカーとタッグを組んで専用液晶を開発!

猫店長
猫店長

大当たりは安心安定の1500発、必ず時短も100回ついてきます

どちらが自店のメイン年齢層のお客様に伝わりますかね??下ですよね普通。

 

デザイン性よりも機能性を重視するべき

チラシとかPOPって、どうしても芸術作品に仕上げたくなりますよね(笑)

でも本来必要な情報って、その機械がどのような性能を持っているのか?

こっちのほうが重要だったりしますよね。

という事で各種反省して立駐のPOPは分かりやすく、かつ見やすい物へ変更。

 

こんな感じの内容の本でした

ようは年配層へ目を向けたプロモーションしないとだめよという内容の本でした。

実例やイラストがふんだんに盛り込んであり

猫店長
猫店長

なるほど、参考になったぜっ

と明日の営業で即使える言葉の言い回しであったり

実際にPOPの色の配分の黄金比率の%だったり

中々イカシタ本ですよこれ。

 

さて、本日分のストロングを購入しに旅にでます。

 

スポンサーリンク

コメント